アスペルガー症候群の人とのコミュニケーション術

アスペルガー症候群の人とのコミュニケーション術

アスペルガー症候群の人は実は身近にかなりいます。詳しくはこちら→アスペルガー症候群 大人ご覧ください!
そもそもアスペルガー症候群の方というのは、興味がある分野には非常に優れた才能を発揮する人が多いため、特に理科系の研究分野には「アスペルガーの傾向がある」という人を含めると実に多くの人材を輩出しています。なので、日本でも世界でも超一流の研究機関での研究秘書の採用条件は「アスペルガー傾向のある人と上手にコミュニケーションを取ることが出来る」ということが半ば公然となっています。知りたいお悩みはアスペルガー症候群 大人こちらをご覧ください。
ではそのようなアスペルガー症候群の人とのコミュニケーションでのポイントはというと、ずばり「ハイはハイ。イイエはイイエ」です。参考にしたのはアスペルガー症候群 大人←このサイトです。

 

要するにアスペルガーの人は言葉の裏の意味をとることが非常に苦手なため、はっきりとした物の言い方をしなければ通じないのです。なのでアスペルガーの他人に対するものの言い方は時には非常にきつく感じられますし、向かって言う言葉も非常にきつい言い方になります。それに対応できる人ならアスペルガーの方々とスムーズにコニュニケーションがとれるのです。